中学受験

小学生指導方針

中学校に向けての基礎学力の向上と定着を目的としています。
その為、理解できないことは分からないままおいておくのではなくその場で解決してしてもらうよう努力していますし、学校でわからなかったこと(テスト直しなど)の対応もします。
また、受験コースに関しては、対策をしっかりと練り、弱いところを重点的に学びます。

勉強する基盤をつくる!

苦手な科目を作らないようにして、勉強する姿勢や基礎学力の向上を狙います。

私立中学受験コース

学年 受講科目 授業時間 科目数 通塾回数 曜日・時間帯
小学
4, 5, 6年生
国語
算数
理科
社会
90分 4科目 小4, 5:週2~6回
小6:週3~6回

月~金
16:50~18:20

18:50~20:20

20:30~22:00

13:30~15:00

15:10~16:40

16:50~18:20

18:50~20:20
から選択

 

2~3科目 週2~6回
1科目 週1~2回
授業時間の選択について

・原則、曜日・時間帯を固定して通塾頂きます。ただし、欠席時の振替が次月末まで可能です。
・週1回のみの受講は、他に一斉授業の塾に通塾している場合などに、教科・範囲を限定して可能と
   させて頂きます。
・日曜日は休塾します。祝祭日は曜日間の日数差を調整するため、開講する場合があります。
・特別講習期間中(夏期・冬期・春期)も通常授業があります。
・塾生・講習生は、自習スペースが利用できます。

授業スタイルについて

・滝中・東海中・南山女子中などの難関私立中学からその他の地元私立中学まで受験指導を行います。
・指導スタイルは先生1人につき生徒4名までの個別指導です。
・塾生の個性を尊重して受験指導しますので、塾生の理解力・意欲・通塾回数によって大きく進度が
   異なってきます。従って、年度途中の入塾も可能です。
・通塾回数(週2回以上)に応じて、以下の優先順位で指導します。

     ①算数・理科(物理・化学)の指導
     ②国語の読解・記述問題の指導
     ③理科(生物・地学)・社会の指導

   なお、計算・漢字は、毎回、細かくチェックし指導します。
・4教科とも、定着度を図るため確認テストを行い、外部模試も受験して頂きます。

小学生コース ともに週2回以上の通塾が効果的でお薦めです

学年 受講科目 授業時間 科目数 通塾回数 曜日・時間帯
小学
4, 5, 6年生

国語
算数
英語

理科
社会

90分 3~5科目 週3~5回

月~金
16:50~18:20

18:50~20:20

13:30~15:00

15:10~16:40

16:50~18:20
から選択

2~4科目 週2回
1~2科目 週1回
授業時間の選択について

・原則、曜日・時間帯を固定して通塾頂きます。ただし欠席時の振替が、次月末まで可能です。
・月額授業料は、受講時間で決まりますので、何科目受講しても、月額授業料は変わりません。
・日曜日は休塾します。祝祭日は曜日間の日数差を調整するため、開講する場合があります。
・特別講習期間中(夏期・冬期・春期)も通常授業があります。
・塾生・講習生は、自習スペースが利用できます。

授業スタイルについて

・算数は、計算力(整数・小数・分数のたし算・ひき算・かけ算・わり算)を伸ばしながら、
文章題・図形・比・割合などの応用問題に力を入れて指導します。
・国語は、漢字を丁寧に書けるようにしながら、読解・記述問題に力を入れて指導します。
・理科・社会も、内容理解(実験を含む)に加え、記述問題に力を入れて指導します。
・英語は、中学英語を先取り指導します。
・定員は、先生1人につき生徒4名までです。ただし振替で、最大6名となることがあります。
・指導科目は、上記から何科目でも選択できます。
・小学全県模試を当塾で受験できます。